お得で効果の高いシラグラ

シラグラとは、インドの製薬会社が開発・販売したジェネリック医薬品です。
アメリカで開発され、世界的に大ヒットしたED治療薬「バイアグラ」の後発品として誕生しました。
バイアグラと同じ成分を含み、非常に高い効果を保ちつつ、安価な値段で購入することができ、徐々に人気を博してきています。
基本的にジェネリック医薬品とは、もともと発売されていた先発品の特許期間が切れた後に、一般の製薬会社等が同じ製造方法・成分で作ることが許可されます。

先発品のノウハウを踏襲することができるため研究費や開発費がかからず、販売価格を抑えることができるのです。
シラグラの主成分は、バイアグラと同じシルデナフィルです。
効果もほぼ同じで、血流を良くし、男性器に血液を送り込むことで陰茎の膨張を促します。

ただ、製法が若干異なるので、効果の持続時間や服用方法などバイアグラと異なる点もあるので注意が必要です。
実はバイアグラは、発売されてからまだ特許が切れていません。
通常であればジェネリックとして製造することはできないのですが、インドの場合、国内での医薬品の成分特許が認められていないのです。

つまり、バイアグラには特許というものが存在せず、特許料などを支払うこともなく製造や販売することができるのです。
これは非常に大きなメリットと言えます。
もしも日本でバイアグラを購入しようとすると、平均で1錠約1500円程かかります。
しかしインドでは、おおむね1錠150円~300円の間で購入することができるのです。

単純に計算して10分の1にもなるのです。
この程度の金額であれば、経済的に負担に感じていた人々も気軽に試すことができるでしょう。
価格や効果の面では非常に魅力的なシラグラですが、日本では残念ながら認可されていません。

つまり、購入したい場合は個人輸入するしかないのです。

私がいつも利用しているのはベストケンコーと言う業者です⇒ベストケンコーのシラグラ

日本では個人使用目的であれば、海外の医薬品を輸入することが法律できちんと認められています。
くれぐれも転売などをしないよう、注意してください。
個人輸入を考える場合、インターネットなどの海外医薬品通販を取り扱っている業者のサイトを利用すると良いでしょう。

通常の国内での通販と同じように、商品を選んで代金を支払えば、海外業者との医薬品の売買から発送まで代行してくれます。
サイトによっては、独自に薬剤師などが医薬品の品質の検査や安全性の確認などを行っている所もあるので、そういった業者を選ぶと安心して取引できるでしょう。
もし家族などに購入を知られたくない場合は、事情を伝えれば中身が分からないように発送してくれます。

1度もシラグラを使用したことのない人は、まず医師の診察を受け、体調上問題がないかなどを相談したうえで使用するのが良いでしょう。
持病や服用している薬などによっては、使用できない場合もあります。
正しく使用すればとても助けになってくれる薬なので、興味のある人はまず詳しく調べてみましょう。